【ワークショップのお知らせ / SUINA室町イベントスペース催】紙ノ余白&K-PARTNERS&TAG STATIONERY共同企画 – TAG STATIONERY STORE

【ワークショップのお知らせ / SUINA室町イベントスペース催】紙ノ余白&K-PARTNERS&TAG STATIONERY共同企画

 

※ こちらのワークショップは中止となりました ※

 

 

紙ノ余白&K-PARTNERS&TAG STATIONERY共同企画にてワークショップとトークショーを開催いたします。ワークショップは、"hue 6colors"を使ってオリジナル染料インクをお作りいただき、そのインクと万年筆で、和紙を使ったメッセージカードをお作りいただきます。和紙と万年筆の独特な相性をご体験ください。トークショーは、紙ノ余白の原田さんに和紙にまつわるお話をしていただきます。

 

10月12日土 @SUINA室町 大垣書店内イベントスペース催

■トークショー「和紙になる木、和紙を生み出す人々」

17:00~17:30 定員30名 参加無料

原田紗知(ハラダ サチ)
京都市立芸術大学卒業
唐紙制作工房「唐長」にて修業
石州和紙「西田和紙工房」にて修業

紙漉きの歴史や現状を伝えながら、手漉き和紙の染め仕立てをする
「紙ノ余白」として京都市内を拠点に活動している。

古今東西の和紙に携わる「人々の想い」という『余白』を伝えることを目指している。

 

■ワークショップ「和紙と染料インクを使ったメッセージカード作り」

参加費:3,500円
①11:00~12:30 12名  お申込みはこちら
②14:30~16:00 12名 お申込みはこちら

 お持ち帰りいただける物:

お作りいただいた染料インク(15ml)
万年筆1本
「黒谷和紙と名塩和紙の紙ノ余白オリジナル和紙」メッセージカード合計4枚
石州和紙耳付き名刺2枚

 

同会場にて13日~14日の期間に関連イベントとして、紙ノ余白による和紙に携わる人々を取り上げた写真展もございます。和紙の魅力に迫る3日間、是非お時間ございましたらご参加、お立ちより下さい。

 

紙ノ余白

https://www.kaminoyohaku.com

K-PARTNERS

https://www.k-partners.co.jp

 


投稿順 新着順